転職成功しキャリアアップするための6つの方法 在職中から準備しよう

ざっくり言うと
  1. 終身雇用は崩壊、将来的に転職はほぼ100%するうえに、副業もあたりまえになりつつある世の中、一つの会社で死ぬまで働きつづけることはありえない。
  2. 転職もできる、ヘッドハンティングもされる、今の会社でも評価され出世もできる豊富な選択肢がある状態になりましょう。
  3. そのための6つの方法をご紹介します。

サイトウソンミ

転職活動って一時的な物ですか? 求人探して面接して内定貰えれば終わり? いいえ違います。

転職するつもりがなくとも普段から準備し、「より大きな会社」「より多い給料」「より将来性のあるポジション」へステップアップするために出来ることがあります。

今の会社での待遇や次の転職活動をより良くし、順調にステップアップするための6つの方法をお伝えします。

転職もできるし、今の会社で出世もできるようにする

会社に言われた事だけをして市場価値のない人間にならないよう。また今の会社からも必要とされる人材であり続けられるよう日々の仕事で経験をつみ、レベルアップし良い出会いを自ら作り出して、新しい運命を呼び込む必要があります。

サイトウソンミ

転職もできるし、今の会社で出世もできる状態が理想的。

1.実績や成果を棚卸し記録しよう

サイトウソンミ

あなたの実績や成果、経験を棚卸し、上司や他社にアピールできるようにまとめましょう。

あなたの成果と実績、経験した業務内容を棚卸し記録しましょう。定期的に記録し、履歴書や職務経歴書、さらにはオリジナルのアピール資料を更新しましょう。

履歴書や職務経歴書のフォーマットはある程度決まっていますが、あなたを売り込む提案資料を作るのも良いでしょう。

私自身もクラウド上に履歴書や職務経歴書、オリジナルの売り込み資料を常に保存しています。仕事で知り合った方などから興味を持たれて転職先を紹介されたときもあり、その時に役立ちました。

また、自分自身のキャリア戦略を立てる上でも定期的な棚卸をしながら、どうスキルを伸ばすか戦略を立てましょう。

2.新しいスキルを学ぶ

サイトウソンミ

今後10年で約半数の仕事が消えてしまうそうです。未来に備えて勉強しましょう。

会社から与えられる仕事だけしていても成長の機会は少ないですよね。新しいスキルを勉強していますか?

またマネージャーや管理職になることを想定して今から勉強していますか?

  • オンラインで学ぶ(ユーデミー)https://www.udemy.com/ja/
    ネット錠でさまざまなスキルを学べるサイト。IT・システム開発、デザイン、ビジネススキル、マーケティング、写真など100000のオンラインコースがあります。
  • 本で学ぶ
  • 資格取得を目指す
  • 英語を覚える(オンライン英会話)

あなたの履歴書のスペックを上げるような資格取得もありです。採用率を上げ現在の会社でもより幅広い業務を任せられるかもしれません。

管理職としてのスキルや人心掌握術を持っているなら現在の会社からも他の会社からも魅力的です。

3.人脈を広げる

サイトウソンミ

最強の転職法は「紹介」。そのためには人脈を広げることが大事です。

親しい知人からの紹介のほうが採用確率も転職先のミスマッチも防げます。転職サイトやエージェントを活用して精神的に消耗したり、スキルの低い面接官にフィーリングで落とされることもありません。

特に同業者向けのセミナーなどで登壇すれば業界内での知名度があがり、引き抜きがあったり、一緒に働かないかと誘われることも増えます。(ITエンジニアの転職では特に多い。)

  • ITイベントカレンダーhttps://techplay.jp/calendar
    IT系のイベントカレンダー。エンジニアなら定期的にチェックしたい。
  • こくちーずhttps://kokucheese.com/
    セミナーや懇親会などの告知サイト。地方のイベントも多い。※スピリチュアル系やねずみ講など怪しい物も多いので注意。

これらの機会を利用して、会社の同僚以外ともつながり交流しましょう。

4.SNSでつながる

サイトウソンミ

同業者やあなたの業界に向けて有益な情報を継続して投稿しましょう。

出来る人は使っているSNS。SNSを有効活用することで人脈が広がったり、あなたの実力の何倍もにも見せることが可能な魅惑のツール。

  • LinkedIn
    日本ではいまいちですが、海外ではメジャーなビジネス用SNS。自分の履歴書や実績を掲載できる。海外転職では必須。
  • twitter・Facebook
    言わずもがなですが、SNSで業界の情報やあなたのノウハウを提供しフォロワーを増やしましょう。twitter、FBから転職につながることも多い。

SNSを戦略的に活用してつながりを広げ、可能性や選択肢を増やしましょう。

5.上司と仲良くする

サイトウソンミ

上司に可愛がられれば仕事も進めやすいうえに出席や昇給にも謎のブーストがかかります(笑)。

最も関係性を良くしたいのはやはりあなたの上司。上司との関係が良ければ転職する必要もありません。

可能な限り、全力で、力強く、前向きで、生産的な関係を築きましょう。

また、経験を積みレベルアップするにも良いアドバイスをくれるメンター的な上司が必須です。

上司と仲良くし、仕事や昇進のバックアップさらにはスキルも盗みましょう。

6.今の仕事を精一杯こなす

サイトウソンミ

転職もできるし、今の会社でも必要とされ未来もある、選択肢が豊富な状態を目指しましょう。

転職もできるし、今の会社で未来もある。豊富な選択肢を得るには今の会社での仕事を精一杯こなし、実績を出し仲間から信頼されなければなりません。

今の会社で熱心に仕事をすることで未来がひらけます。さらにあなた自身のスキルアップにもつながり、今の会社でも他の会社でもやっていける豊富な選択肢ができます。

さらに、今のがんばりは次回の転職面接でのエピソードトークの種です。

良い経験も悪い経験も不愉快な経験もプラスに転換していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA